ウイスキーの美味しい飲み方

ウイスキーの美味しい飲み方

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ウイスキーの飲み方

ウイスキーの美味しい飲み方は、たくさんあります。

 

 

自分のお好みの、ウイスキーの飲み方を探してみましょう。

 

 

ちなみに、私は一通り試してみましたが、ストレート、ロック、トワイスアップが好きです。

 

 

ストレート

ウイスキー ストレート

 

ストレートは、別名ニートとも呼ばれ、
最もウイスキーの香りや味を楽しむことができる飲み方です。

 

飲み慣れない方は、ちょっときつく感じるかもしれませんが、
ストレートとして楽しむ準備をすれば、意外といけるかもしれません

 

ストレートの飲み方で大事なのは、常温で楽しむことです。

 

◆ストレートで準備するもの
・テイスティンググラス

 

・チェイサー(ミネラルウォーター、ソーダ水など)

 

・チェイサー用の氷

 

・メジャーカップ

 

ウイスキー ストレート(ニート)

 

ロック(オン・ザ・ロックス)

ウイスキー ロック

 

ロックは、ウイスキーに氷を入れた飲み方であり、
ウイスキーを冷やして味わうことができる飲み方です。

 

ウイスキーを冷やすことで、アルコールによる刺激を感じにくし、
強めの香りや味を和らげて飲みやすくすることができるのです。

 

また氷が溶けることで、ウイスキーを飲みやすくしたり、
時間経過とともに、香りや味わいが変化する飲み方です。

 

一方、ウイスキー味わいや香りを抑えてしまうことにもなり、
ウイスキー本来の美味しさを楽しむことができなくなる場合もあります。

 

◆ロックで準備するもの
・ロックグラス

 

・丸氷かロックアイス

 

・チェイサー(水、またはソーダ水)

 

・メジャーカップ

 

・マドラー

 

ウイスキー ロック

 

 

ミスト

ウイスキー ミスト

 

ミストという飲み方は、ロックと同じように
氷にウイスキーを注ぐスタイルですが、ロックとはちょっと違います。

 

ロックでは、溶けにくい大きな氷を使用しますが、
ミストでは、溶けやすいラッシュアイスをグラス一杯に敷き詰めます。

 

そこへ、ウイスキーを注ぎ、キンキンに冷えた状態を楽しむ飲み方です。

 

◆ミストで準備するもの
・ロックグラスかワイングラス

 

・ロックアイス(天然氷、ロックアイスなど)を砕いたクラッシュアイス

 

・チェイサー(ミネラルウォーター、またはソーダ水)

 

 

トワイスアップ

ウイスキー トワイスアップ

 

トワイスアップは、氷を使わずに常温の水だけで割るウイスキーの飲み方です。

 

ウイスキーの割り方の比率は、ウイスキー1に対して、常温の水1で割ります。

 

トワイスアップの特徴は、加水によりウイスキーを飲みやすくするうえに、
ウイスキー香りと味を十分に楽しむことができ、特に香りが際立つ飲み方です。

 

◆トワイスアップで準備するもの
・テイスティンググラスやワイングラス、ロックグラス(基本なんでも大丈夫です)

 

・ミネラルウォーター(常温)

 

・メジャーカップ

 

・マドラー

 

 

ハイボール

ウイスキー ハイボール

 

ウイスキーを炭酸水で割った飲み方です。

 

グラスに氷をいっぱい詰め、グラス自体を冷やします。

 

次にウイスキーを1に対して、炭酸水を3〜4の割合で割ります。

 

美味しいハイボールのポイントは、
グラスとウイスキーを冷やすことと、混ぜすぎないことです。

 

また、ウイスキー自体を冷凍庫でキンキンに冷やすこともおススメです。

 

◆ハイボールで準備するもの
・タンブラーもしくはジョッキ

 

・炭酸水

 

・氷(天然氷、ロックアイス)

 

・マドラー

 

 

水割り

ウイスキー 水割り

 

ウイスキーに氷を入れて水で割る飲み方です。

 

まずは、グラスに氷をいっぱい詰め、グラス自体を冷やします。

 

次に、ウイスキーを注ぎ、ウイスキーを氷で冷やすように回します。

 

次にウイスキーを1に対して、ミネラルウォーターを2〜2.5の割合で割ります。

 

◆水割りで準備するもの
・タンブラー

 

・ミネラルウォーター

 

・氷(天然氷、ロックアイス)

 

・マドラー

 

 

ハーフロック

ウイスキー ハーフロック

 

ハーフロックとは、水割りの仲間なのですが、普通の水割りとは違います。

 

簡単にいえば、ハーフロックは、トワイスアップに氷を入れた飲み方になります。

 

トワイスアップとは、常温の水だけでウイスキーを割った飲み方で、
ウイスキー1に対して、常温の水1で割ります。

 

まずは、大き目の氷をロックグラスにいれグラスを冷やし、
ウイスキー1に対して、常温の水1で割ります。

 

◆ハーフロックで準備するもの
・ロックグラス

 

・ミネラルウォーター

 

・大き目の氷(天然氷、ロックアイス)

 

・マドラー

 

 

ウイスキーフロート

ウイスキーフロート
(参考画像 BARREL

 

ウイスキーフロートとは、グラスに入れた水の上に
ウイスキーの層を作って混ぜずに飲むという飲み方です。

 

一口目は、ストレートに近い飲み口ですが、どんどん飲んでいと
ウイスキーと水が混ざり合って、飲みやすくなっていくのが特徴です。

 

一杯で、いろんな味を楽しめるウイスキーの飲み方です。

 

グラスにミネラルウォーターを注ぎ、あらかじめメジャーカップや
容器に移したウイスキーをバースプーンやマドラーを使い、
マドラー等の先端を水面に近づけて、少しずつゆっくり流し込んでいきます。

 

ポイントは、ウイスキーを、できるだけゆっくり少しずつ注ぐことです。

 

氷を入れたウイスキーフロートも美味しいです。

 

◆ウイスキーフロートで準備するもの
・ロックグラスやタンブラー

 

・ミネラルウォーター

 

・メジャーカップ等

 

・マドラー

 

 

ホットウイスキー

ホットウイスキー

 

ホットウイスキーは、ウイスキーをお湯で割った飲み方です。

 

ホットウイスキーはには、体を温めたり、体や精神をリラックスさせる効果があります。

 

お湯を耐熱グラスに入れて、カップを温め、お湯を捨ててから、
ウイスキーを注ぎ、ウイスキーの量の2倍の量のお湯を注ぎます。

 

お湯は、80度くらいのものにしましょう。

 

◆ホットウイスキーで準備するもの
・耐熱グラス

 

・お湯(ミネラルウォーター等)

 

・マドラー

 

ウイスキー関連記事

ウイスキーの健康的な飲み方
美味しいウイスキーを、健康的な飲み方で飲んでいますか?健康的なウイスキーの飲み方をして、永く美味しいウイスキーを楽しみましょう。
ウイスキーの飲み方 ストレート(ニート)
ウイスキーのストレート(ニート)という飲み方は、ウイスキーの飲み方の中で、最もウイスキーを味わうことのできる飲み方です。
ウイスキーの飲み方 ロック
ウイスキーのロックという飲み方は、ウイスキーの口当たりを和らげ、ウイスキーを飲みやすくすることができます。
ウイスキーの飲み方 トワイスアップ
ウイスキーのトワイスアップという飲み方で、氷を使わずに水だけで割る飲み方で、ウイスキーが持つ香りと味を十分に引き出すことができます。