ヘリオス酒造 ピュアモルト 暦

ヘリオス酒造 ピュアモルト 暦

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ヘリオス酒造 ピュアモルト 暦

ヘリオス酒造ピュアモルト、ローソン限定のウイスキーです。

 

沖縄にあるヘリオス酒造の倉庫から、
約15年間熟成されたウイスキーが発見されました。

 

その原酒をもとに「ピュアモルトウイスキー暦15年」が、
2016年9月6日ローソン限定で、500mlボトルとして200本が、
限定発売されましたが、すぐに完売しました。

 

その15年原酒と若いモルト原酒をヴァッティングし、
ノンエイジのボトルとしてローソンから、「ピュアモルト 暦」 が発売。

 

ヘリオス酒造 ピュアモルト 暦

 

(参考価格)
・ヴァッテッドモルト
・アルコール度数 40度
・180ml 800円

 

 

ヘリオス酒造 ピュアモルト 暦の飲み方、レビュー

(ストレート)
香りは、ツンとしたニューポットを思わせる香りとともに、強めの麦芽の香り、
思ったよりもピートからくるスモーキーさ、奥からバニラのような甘い香り。
味は、思ったよりも柔らかな口当たり、ハチミツのような甘さと、穀物系の風味、
乳酸系の酸味とともに、若干の苦味を感じ、後味は若干のエグみが残る。
思ったよりも飲みやすく、これもアリなのかもしれないと思う。

 

(ロック)
香りは、麦芽の香りが先に立ち、麦焼酎っぽい香り、ピート、バニラ。
味は、アルコールの強さは感じないが、焼酎のようなクセのある口当たり、
スキッとした酸味と若干の甘みが同時にきて、麦芽の風味、エグみとドライな後味。
ロックにすると、焼酎ぽい風味が強くなり、思った以上に美味しくないと感じました。

 

(トワイスアップ)
香りは、柑橘系の香りと焼酎のような香りが同時にきて、
ピートからくるスモーキーが若干感じられます。
味は、まったりとした口当たりで、ハチミツのような甘さが引き立ち、
酸味と苦味がでてきて、麦芽、スモーキーさも感じられます。
加水されると、焼酎っぽさが出てくるが、これはこれで美味しいです。

 

(ハイボール)
香りは、麦焼酎のような香ばしく甘い香り、ピートも微かに。
味は、以外にも甘めのハイボール、若干のスモーキさも感じます。
香りも味も薄っぺらい印象は無く、これはこれで美味しいハイボール。

 

 

ヘリオス酒造 ピュアモルト 暦の評価

個人的評価 ☆☆☆☆

 

全体的に焼酎っぽさが漂う為、焼酎好きの人にもおすすめ。

 

ただし、ウイスキーとしてなら、好き嫌いが分かれる印象。

 

個人的には、嫌いではないが、常飲まではいかない銘柄。

 

飲むなら、たまにでいいかなと思う。

 

おすすめの飲み方は、ストレート、トワイスアップ、ハイボールです。